HOME - 植え方・育て方
Q&A

商品に関するお問い合わせ
株式会社 エコ・アース
熊本県天草市新和町小宮地137-102
TEL:0969-46-3865
FAX:0969-46-2885
info@eco-earth.co.jp

eco-pochiとはどういう商品ですか?
黒い素材は「竹炭」、白い素材は鹿児島の桜島の火山灰「シラス」です。
室内で土を使うと虫が発生したりします、土を使わず清潔に緑を楽しむインテリアグリーンです。
通常はプラスチックや陶器の鉢に土というものばかりですが、土と鉢が一体化したようなこれまでにないデザイン性の高い商品です。
水はどうやってあげるのですか?
普通に植物の根元にかけてあげるか、水に”ざぶん”とつけてもかまいません。
水はどれくらいのタイミングであげればよいのですか?
観葉植物だと2、3日に1回、サボテン・多肉類は月に1、2回あげてください。
特別な水をあげるのですか?
水道水でかまいません。
水はこぼれてこないのですか?
多孔質素材なのでたっぷり含むのですが、能力以上の水は下にこぼれてしまいます。
ですから、必ず受け皿が必要となります。
肥料や栄養剤などは必要でしょうか?
専用の液肥eco-pochi powderと、消臭元eco-pochi re-plusのセットをご用意しています。
1ヶ月に一度を目安に与えてください。
受け皿はついていますか?
植物がついているタイプのものにはすべて受け皿がついていてギフトパッケージに入っています。
植物は枯れないのですか?
基本的には土を使った普通の観葉植物と同じだと考えてください。
エコ・ポチだから寿命が長いとか逆にすぐに枯れてしまうとかいう事ではありません。
生き物ですから水をあげてきちんと管理すれば何年でも生きます。
植物は大きくなるのですか?
土のようにどんどん根が張れるわけではないのでそんなに大きくはなりません。
基本的に植物は根が張った分だけ大きくなるのでエコ・ポチでは土みたいに成長することはありません。
暗いところでも大丈夫ですか?
理想はレースのカーテン越しの明るさです。直射日光は葉焼けしますので避けてください。
室内の電器の明かりだけでもある程度の明るさがあれば大丈夫です。
窓のないトイレなど特に暗い場所では育ちませんので、2個お買い上げいただいて明るい場所とローテーションで置き換えたり、週の半分は明るい窓辺に置くなどしてください。
肥料は必要ですか?
元気よく育てるためには月に1回程度液肥をあげてください。
エコ・ポチパワーを用意していますが市販のものでもかまいません。
サボテン・多肉類には肥料はあげないでください。
仏事や内祝い、お中元、お歳暮などまとまった数も対応できますか?
対応しますが、お時間をください。10日から2週間いただければ大丈夫です。

PAGE TOP